スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ついに予約開始!! 喜界島マンゴー

    さあさあ、皆様、お待たせしました。

    今年も、とっても甘ーーい喜界島マンゴーの予約を開始します。

    いつもお世話になっている高岡農園さんが自信をもってお送りする喜界島マンゴー。

    喜界島のマンゴーは、樹上完熟でとっても貴重です。

    他の産地のマンゴーは、樹木から落ちる前に収穫し、追熟という形をとるのですが、喜界島のマンゴーは
    完全に樹木での完熟。

    ぜひ、お試しください

    喜界島マンゴーのご予約は!!
    スポンサーサイト

    先日、東北出身の仲間の呼びかけで、多数の仲間が集まり、
    横浜駅で『東北復興支援募金』に参加してきました。

    黄砂が舞い、PM2.5が降り注ぐ中、たくさんの横浜の人がご協力してくれ、104.164円の義援金をいただきました。
    この日の為に、山梨で募金を集め、当日もってきてくれた仲間。
    ありがとうと声をかけながら、募金箱に入れてくれる東北出身と思われるオジサン。
    オレも皆の世話になってるからと、募金箱にいれてくれた身障者の方。

    呼び込みのお兄ちゃんや、ヤンチャそうなお兄ちゃん。
    小遣い袋の中から、入れてくれる子供たち。

    一度、通り過ぎて、わざわざ戻ってきた人。

    たくさんの人の愛情を責任をもって、代表の拓也が東北へ送ります。

    皆にできること。
    募金、東北のものを買うこと。東北に行くこと。

    一番お願いしたいのは風化しないように、時たまでもいいから思い出すこと。
    現地を見て、復興はまだまだ進まず、大変な思いをしている人がたくさんいます。
    身内や友達を亡くし、家を失い、それでもなんとか頑張っている人たちの少しでも力になれればいい。

    貝殻屋は、東北の皆さんの力で復活のパワーをもらった。
    じゃあ、今度は俺がパワーを渡さなきゃ。
    一人ではなにもできないけれど、こんな仲間がいることは、僕にとって幸せです。


    487468_432039010207504_1344191064_n.jpg
    65219_333052030129909_2009503831_n.jpg
    166726_432039316874140_155804098_n.jpg
    544329_432040116874060_1159367188_n.jpg
    476_432039680207437_1056500668_n.jpg

    ついに予約開始。 最高にうまーーい喜界島タンカン

    皆様、おまたせしました。
    今年も、最高に美味しい喜界島タンカンの予約を高岡果樹園様の御協力により、限定ではありますが開始します。
    今回は、5kg,10kgともに限定20箱です。
    すでに10kgについては、残り8箱となりました。
    どうぞ、お早めに御予約ください。

    例年どおり、収穫後、御予約いただいた順番に発送いたしますので、ご了承ください。

    最高に美味しい喜界島タンカン

    さて、新年もあけ、貝殻屋はなにをしてるんだという問い合わせがりますが、貝殻屋は港町で無事に暮らしております。
    色々とくだらない噂をする人もいるようですが(笑)
    いたって、まじめに生活しておりますので、ご安心を。


    では、これから寒さが一層厳しくなりますが、体調に気をつけて、楽しい新年にしましょう!!

    新生 喜界島!!

    先日、喜界町長と町議選が告示されたそうです。

    報道では、町長は無投票の可能性が高く、町議には新人が3人立候補との模様ですね。
    その新人の中に数年ぶりに20代の候補者がいらっしゃるみたいです。

    僕らのように、島を離れている人間からすれば、島がいつまでも元気で綺麗な島でいてほしい。
    今までの島のいいところを継承し、変えるべきところは変えて、いつまでも、『喜界町』でいてほしい。
    全国的な流れではあるのですが、人口が減り、喜界島は8000人を切ったと聞いたときは、やっぱりショックでした。

    今、観光物産協会をはじめ、官民一体となって、喜界島を全国にアピールしているのを見ると、とても嬉しいし、TVに喜界島の話題が出ると、やっぱり周りの友人に宣伝したい!!

    島が元気であること。

    それが、島出身の僕らの力の源であって、もっと頑張ろうと思えるのです。

    鹿児島県の最高齢者が喜界島の方というニュースにも元気をもらいました。

    頑張れ!! 喜界島!!!

    あっ! 僕の性格を知ってる方は、批判的な意見というか辛辣な事を書くのを期待もしくは、危惧していたかもしればせんが、そこらへんは大人になりましたので・・・。
    というより、住んでいない人間に外野から色々意見をいうべきではないというのが、元々のスタンスですので。
    あしからず。


    島を離れて

    島を離れて1年以上たちました。
    離れる前から知っていた喜界島の素晴らしさ。再度、実感しています。

    海で泳ぎたい。
    テトラポットで夕日を見ながらビール飲みたい
    星を見たい

    毎日、そんな事考えています。

    島がテレビに出ると、やっぱり嬉しいし、台風が近づくと心配になる。
    一部の方は、アイツは島を捨てたとか言っているようですが、けっしてそんな事はありません。
    確かに当初の予定と違う行動をしているのが、誤解を招いているようです。

    僕は喜界島が好きで好きでしょうがない。
    世界で一番島が好き。

    だから島を出たんです。


    久しぶりに更新するので、何を書こうか迷うんですけど。

    ある女の子がUPしていた島の夕日。

    生まれてから、ずっと見ていた夕日。

    嫌なことがあれば、海を見ていた。
    堤防に腰かけていれば誰かが来た。

    あれが僕の原風景で、心の奥に残っています。

    まあ、何がいいたいのか自分でも良くわからないけど、
    とりあえず

    喜界島 最高!!

    って事で。
    プロフィール

    kaigaraya

    Author:kaigaraya
    奄美大島の東 喜界島でシーカヤックのお店やってます。
    サーフィンやダイビングも楽しんでまs

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    FC2カウンター
    月別アーカイブ
    フリーエリア
    タイドグラフ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。