スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    クジラ

    一昨日、昼休みにスギラビーチ沿いの道路を走っていたときのこと。

    水柱があがった。

    海が荒れていたから、波しぶきが飛んだのかなと思ったけど、なんとなく違和感を感じて、車を止めた。

    よく見ると、同時に2本、3本とあがっている。



    クジラだ!!


    種類の同定はできなかったけど、小型のクジラの群れがスギラ沖を通過している最中だった。


    あまり、知られてはいないが、喜界島はクジラが見ることが出来る。


    シーズンとしては2月中旬からがピーク

    今年は少し早いのかな

    あるダイビングショップでは1月15日に確認しているらしい。

    他の地域みたいにクジラウォッチングとまではいかないけど、ダイビングの途中、ポイントに向かうときにクジラと出会うことやイルカと出会うことはそんなに珍しいことじゃない。

    シーカヤックに乗ってクジラに会いにいくかな。

    スポンサーサイト

    島の風


    冬になると島は風が強くなる。
    気温の低下は大した事ないのに、強風で体の温度が奪われていく。

    海にいくと、韓国や中国からのゴミに混ざって、色々なものが流れ着いてくる。
    島にいると、海の存在が身近にあるだけに海に無関心な人も多い。
    だけれども、まったくの無関心ではなく、落ち込んだとき、嫌なことがあったときに自然に海に足が向くのも島の人なのかもしれない。

    昔の海の話をしてくれるオジサンもいれば、ただただ、岩場に囲まれた小さなビーチにしゃがみこむ人。なにか面白い生き物がいないか、石の下を覗き込む少年。

    なにげない日常が愛しく感じる日もあれば、ウザく感じる日もある。

    海の向こうになにがあるか知りたくて海を眺めていたあの頃の気持ちはまだ、どこかに残っているのかもしれない

    シーカヤック 奄美横断


    今日、ある人と電話で喋った。
    その人は、奄美~喜界のシーカヤック横断をツアーで考えている人だった。
    僕も喜界~奄美のツアーを考えていたので、電話をしてみた。

    思えば、5年ほど前にもチャレンジしようとして、周りから引き止められた事がある。

    あの時は、それほどシーカヤックをやっていたわけではないので、当然といえば当然なのかもしれない。
    だけど、奄美までであれば、潮に流される時間を計算しても4時間で漕ぎ切ってしまう。
    もちろん,海況や天気によって左右されるだろうけど。

    とりあえず、4月までの準備が大変だ。

    自分のトレーニングもしなければいけないし、レスキュー用品を買い揃えてチェックもしなければいけない。
    鹿児島の野元さんにお願いして講習も受けようかな

    海抜0mの世界を喜界島で体験できる

    そんなお店にしたい

    朝焼け

    夕焼けを見るタイミングは難しくて、ふっと目を離した瞬間に雲に隠れてしまったり、
    今日は見れないかなと思って浜辺から離れ、振り返った瞬間に綺麗な夕日が一瞬だけ見えたりする。



    でも、それは夕日を見ようと努力してるから、神様が一瞬だけプレゼントしてくれたのかもしれない。



    仕事も趣味も一緒で、ただ適当に流しても出来ないことはない。
    でも行き詰まった時に、一瞬の夕日のように、アドバイスをくれる人がいたり、アイディアが浮かんだりするのは努力している人にしかプレゼントはない。



    島に住んでると、色んなチャンスが転がっていて、それをするには資金が必要だったりもするけど、まあ恵まれている生活だと思う。
    だけども、それは、都会でのチャンスとは違ってて、都会に住んでる友達を話をすると、羨ましくなったり悲しくなったり・・・
    島に生きていくことを決めたくせに、東京のマンションの相場を調べてしまったりする



    人生はいつも迷うものだ



    そう言ったのは、カケロマ島の漁師のオジイだった



    海に出るか、出ないか
    海が荒れたとき、帰るか、粘るか
    常に迷って自分の判断を信じるしかない



    僕なんかより、ずっと長く生きてきて家族を養った人の言葉は重い



    迷いがあるときは夕焼けじゃなくて朝焼けでもみて覚悟決めるか!!



    middle_1147819289.jpg


    余談にはなりますが、シーカヤックサービスを4月からオープンします
    3月まではプレオープンです。

    新年

    明けましておめでとうございます

    昨年末にブログを閉鎖し、このブログに移行してきました。ありがたいことに、新しいブログを教えて欲しいとか、ブログを再開して欲しいという方からのメッセを頂いております。

    さて、新年早々ではありますが、仕事に忙殺されております。
    私は、臨時職員なので仕事がないと契約解除になる立場です。だから嬉しいことではあるんですが・・・。


    喜界島はあいかわらず、ゆったりとした時が流れている。
    それなのに、最近、海をゆっくり眺めたことがない。
    海に行ってないわけではなく、多分、気持ちの問題なんだろう。

    気がつけば、すでに30を越え、周りの友達は家族を持ち、生活を安定させている。
    それに比べ、僕はと言えば、相変わらず独身で、生活費さえままならない状況。
    大分、前から気づいてはいたが、現実を直視できなかっただけかも知れない。

    幸せかどうかと聞かれれば、わからないとしか答えれない。

    だけども、笑える瞬間がある。

    それがあるから、まだ俺は大丈夫

    今日はゆっくり海でも眺めてみよう。
    プロフィール

    kaigaraya

    Author:kaigaraya
    奄美大島の東 喜界島でシーカヤックのお店やってます。
    サーフィンやダイビングも楽しんでまs

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    FC2カウンター
    月別アーカイブ
    フリーエリア
    タイドグラフ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。