スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    23年ぶり


    日曜日、シーカヤックのお客さんと、池治で体験カヤックをしていると、観光客らしきオジサンが話し掛けてきた。

    カヤックの準備をしながら、いろいろと話をしていると、喜界島出身で23年ぶりに喜界島に遊びにきたらしい。

    銀座にある鹿児島物産展の喜界島コーナーの写真に、いつも勇気を貰い、やっと休みをとって島にきた人。

    あなたが見ていた海は残っています。

    少しずつ、形を変えてはいるけど、喜界島はまだ大丈夫です。


    ある奄美の人から言われたこと


    沖縄が失ったものが奄美大島に残り、奄美大島が失ったものが喜界島に残っている


    小さな島のいいところを認めてくれる人はたくさんいる。

    出身者が、帰ってきて良かったと思える島を残していこう



    スポンサーサイト

    野鳥のさえずり


    今日、ついさっき。 ってかAM6:21。

    今年初めてのメジロとウグイスのさえずりを聞いた。

    例年より少し遅いのかな?

    もしかしたら、もっと早くさえずりはあったのに、それを聞き流して気づかなかったのかも知れない。

    中学時代、野鳥にはまった時期がある。

    いまだに、その動きを目で追うこともある。

    喜界島はとてもメジロが多く、また鳴きがいいと言われ、船乗りには喜界のメジロは有名だったという話を昔聞いたことがある。

    また、ウグイスも下手くそながら、よくさえずりを聞くことができる。

    3年ほど前だろうか。ある中学の総合学習で島の野鳥をテーマした班を連れて、アカハラダカの渡りを見学に連れて行った。

    中学生に喜界島で見ることの出来る鳥の名前を聞くと

    スズメ
    カラス
    サシバ

    後は出てこなかった。野鳥の捕獲及び飼養が禁止されて保護には役立っているんだろうけど、島の爺ちゃんたちに教えてもらった野鳥の捕まえ方やその行動学は廃れていってしまうのかも知れない。

    喜界島はあまり知られていないが、蝶の渡りだけでなく、鳥の渡りの中継地点でもあり、かなりの種類の鳥を見ることが出来る。ただ、穀物を栽培していないので鴨類はあまりわたってこない。



    島でよく見かける鳥
    メジロ
    ウグイス
    ヤマガラ
    アカショウビン
    サンコウチョウ
    サシバ
    ミサゴ
    アカハラダカ
    バン
    セッカ
    イソヒヨドリ
    シロハラ 等

    また、空を見上げてみるかな


    シーカヤック


    日曜日は久し振りのカヤック。

    見学に来る人も結構いました。

    僕にとってカヤックは数ある遊びの中で一つで、選択肢の一つにカヤックが増えただけの話。

    島の子たちは、海が身近にありすぎて、あまり海のことを知らなかったりする。

    奄美大島に目を向けてみると、カヤックが総合学習の中に取り入れられていたり、中学生くらいからサーフィンやダイビングを経験し、その指導者を目指している子もいる。

    だから、お店を始めるのも、あまり商売って感じがしてません。

    どっちかつーと一緒に遊ぼうぜみたいな感じなもんで。

    沖縄とかにあるようなバリバリのネイチャーツアーなんてのは考えてないんで、そっちが好きな人は俺のところは向いてないようです。

    ただ、カヤックや色んなマリンスポーツを通して、自然に環境や生物に興味がでたらそれでよし!!

    島のいいところを発見できたら、それでよし!!

    そんな感じです。

    かごしまカヤックスの野元さんが言うように、

    必要なのは好奇心

    それとほんの少しの根性だけ。

    やりたいと思う気持ちがあれば、なんでも出来る

    言い訳を考える時間があったらやってみて考える

    カヤック体験募集中です

    プロフィール

    kaigaraya

    Author:kaigaraya
    奄美大島の東 喜界島でシーカヤックのお店やってます。
    サーフィンやダイビングも楽しんでまs

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    FC2カウンター
    月別アーカイブ
    フリーエリア
    タイドグラフ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。