スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    宴のあと

    皆既日食では、こんな感じで時が過ぎていき、日食のあとは別れという現実から逃げるために酒を飲んで過ごした。



    昼間は無意味に騒ぎ、夜は別れのときを惜しむ。



    P1000913.jpg
    P1000912.jpg
    P1000911.jpg
    酒を飲み、唄をうたい
    P1000910.jpg
    P1000907.jpg
    記念の写真を撮っても、時は近づき
    P1000914.jpg
    P1000920.jpg
    P1000919.jpg
    P1000918.jpg
    P1000917.jpg
    P1000916.jpg
    P1000915.jpg
    P1000922.jpg
    P1000921.jpg
    P1000926.jpg
    P1000927.jpg
    それを忘れるためにさらに騒ぎP1000926.jpg
    P1000923.jpg
    そして時がくる
    残された時間を惜しみながらも
    P1000929.jpg
    P1000940.jpg
    P1000937.jpg
    P1000935.jpg
    P1000934.jpg
    P1000930.jpg
    別れの時間はやってくる
    残された僕らは明日の別れを忘れるために
    P1000951.jpg
    P1000947.jpg
    P1000946.jpg
    飲んで唄って踊る
    そして朝日が昇り
    P1000950.jpg
    新たな別れが生まれる
    P1000944.jpg
    P1000966.jpg
    P1000952.jpg
    P1000977.jpg
    P1000960.jpg
    どんなに馬鹿騒ぎをしても
    P1000975.jpg
    P1000943.jpg
    P1000975.jpg
    P1000977.jpg
    最後の時間はやってくる

    でも、またダーウィンで会えるさ!!
    スポンサーサイト

    皆既日食を終えて

    ご無沙汰です。
    何から書けばいいんだろう。
    今日は、ちょっと長文で。
    DSC03088.jpg
    こんな感じでテントがたくさん設置されて、いつもの喜界島ではなくなり。
    皆既日食を見にきた人たちと島人の交流がはじまったのです。
    思い返せば、皆既日食をしった数年前から楽しいことなどあるはずもなく、ここ最近は胃痛に耐えてきました。それもこの光景を見るためだったのだと思う。
    CIMG1925.jpg
    CIMG1924.jpg
    CIMG1928.jpg
    CIMG1927.jpg
    CIMG1926.jpg
    出会った人々が屋台の手伝いをしてくれて。
    CIMG1929.jpg
    出会った彼らに助けられて
    CIMG1933.jpg
    CIMG1931.jpg
    CIMG1935.jpg
    CIMG1934.jpg
    CIMG1936.jpg
    出会った人々と音を奏で、酒を酌み交わす。
    CIMG1937.jpg
    どんなに白い目で見られようとも、彼らとの出会いは僕にとってとても大切です。
    CIMG1942.jpg
    CIMG1963.jpg
    CIMG1953.jpg
    CIMG1952.jpg
    CIMG1950.jpg
    CIMG1947.jpg
    CIMG1945.jpg
    CIMG1964.jpg
    DSC03092.jpg
    DSC03091.jpg
    DSC03093.jpg
    CIMG1970.jpg
    喜界島に来て良かった。
    その一言を聞きたかったのがきっかけ。
    最後は意地だけだったのかもしれません。

    そして、こんないい加減な僕を助けてくれた、第一キャンプサイトの時本ファミリー、いや一族。そして田村さん。第二キャンプサイトの高岡夫妻、叶夫妻。
    この人たちがいなければ何もできませんでした。
    ありがとうの言葉しかいえないけども、貴方たちのおかげです。

    こんな貝殻屋を信頼してきてくれた

    東京からきたパブロ
    愛知組のユカちゃん、ひさえちゃん、マサヤ、コウイチ
    白鳥さん、徳さんカップル、セイヤ、ケイちゃんカップル、マヤ、タケノリカップル、ハヤト、サトミカップル、大阪のユミ、スクーターできたカズマ、馬場親子、キャンドルのゆーた、ひろこカップル。
    山本夫妻、田中さんカップル、タクミ君、ゆかりちゃん、新幹線がとまったのにもかかわらず飛行機で駆けつけた高倉さん達、皆既日食ハンターズガイドの皆さん、朴木グループ、赤井さん、神谷夫妻、ダイビングショップカロアナ、きみちゃん、ボンベイロのみんな、翔の仲間達、蔵場一家

    本当に僕はお客さんの皆さんに恵まれました。

    そして、オーストラリアで出会った仲間達
    ひろ、たか、しゅん、ジョジョ、ケイゴ、きみちゃん、りえ、シュリ、あつし、しんせん

    サンフラワーのみんな、弁天のみんな、じゅん君、グッチョ、たかくん、てつろう、ゆきちゃん、アトム、咲子、こず、ひでくん、福岡グループ

    本当にみんな最高です。

    次は来年のイースターではなく、3年後のダーウィンで会おう!!
    またオーガナイズするから!!


    貝殻屋の客っって濃いねって言われてますが、
    貝殻屋の客って裸率が高いですが
    貝殻屋の客ってタトゥー率が高いですが、
    貝殻屋の客って裸なのにTシャツ売ってますが
    貝殻屋の客って朝から飲んでますが
    貝殻屋の客って毎日がHappyBirthdayですが
    最高です!!
    CIMG1950.jpg
    CIMG1947.jpg
    CIMG1929.jpg



    ご無沙汰

    夏突入!!!

    貝殻屋もメチャメチャ忙しくなってきました。

    先日は、いつものヨッシーの紹介でHさんがファンダイビング。
    喜界島に来てはじめてのダイビングは池治の三つ岩。
    ゆったりとしたダイビングには最適ですね。

    そして、昨日からは皆既日食の第一陣が入ってきました。

    3.jpg
    2.jpg

    さらに、本日はTさんのCカード講習の海洋実習がスタートです。
    DSC03085.jpg
    DSC03082.jpg

    そして、本日、皆既日食でまたもや入ってきました

    イスラエルと大阪からはこの二人
    5.jpg

    ケイゴとその仲間達はこちら

    1.jpg
    DSC03084.jpg

    さあ、明日からは体験ダイビングの嵐!!

    喜界島に来て良かった

    の一言を聞きたいですね!!

    体験の申し込みはまだ受け付けますよ


    情報提供のお願い

    ㈱喜界島LifeStyleでは皆様の御情報をお待ちしております。
    では、どういった情報が欲しいかというと。

    ①濡れたままでも、もしくウェットスーツ、水着で軽く濡れたままで食事をさせていただけれる飲食店。

    シーカヤックの1日コースでは基本、食事はビーチで作りますが、ダイビングの際の昼食ができる場所を求めています。
    現在は、時間にかなり余裕があるときは、

    お遍路うどん でこ さん
    茶屋 さん
    器 さん
    に無理を聞いていただきお願いしています。

    時間がほとんどないときは

    シーサイド さん

    にお願いしております。

    40分程度の時間しかないときの食事の提供先の情報を求めています。

    弁当にしろよ!!って言われるかもしれませんが・・・。
    できるだけ好きなものを食べていただきたいので。

    うちの店もいいよ!!って経営者の方。
    あそこは大丈夫!!って情報。

    お待ちしております。

    そして時間がまったくないときの弁当を配達していただけるお店の情報も教えていただきたいです。


    宜しくお願いします。

    そして、あと一つお願いが・・・。

    カヤックが打ち上げられているのを見つけた場合にご連絡をいただきたいです。
    1、数年前の西表島での事故でのカヤック
    2、奄美大島の某カヤックガイドのカヤック
    この二つの情報を求めています。
    カヤックだけではなく、
    PFD(ライフジャケット)
    パドル等を見つけた場合もご連絡をお願いします。
    事故の解明につながる可能性がありますので宜しくお願いします。

    そういったものを見つけた場合は

    kaigaraya@drive.ocn.ne.jp
    0997-65-1917
    までお願いします。


    7月8日、9日、10日

    最近、すこーしだけバタバタしてました・・・。

    ブログの更新もままならず・・・。

    さて、7月8日はユーミ&タニーに講習最終日。

    CIMG1917.jpg

    浮上のポーズもばっちりです。

    そして、午後からは海洋実習最後の1本。
    佐手久のユガサキへ。

    ちょっとしたトンネルを抜けたり、中世浮力を保ってサンゴにいる幼魚を観察したり・・・。
    楽しんでもらえたかな?

    7月9日

    CIMG1919.jpg

    埼玉県からお越しのTさん。
    なんでも、日本180箇所のダイビングスポットを巡る旅を計画しているらしく、今回は沖縄の離島から北上してまいりました。
    喜界島は53箇所目です。
    そして、昨日認定を受けたユーミー&タニーのサービスファンダイブ

    1本目は、池治沖の「3つ岩」
    砂地の広がる中に3つの根が点在しています。

    マクロレンズを搭載したカメラをお持ちのTさんは、張り付いてめっちゃ写真を撮ってます。
    あとから見せていただいたのですが、すごい!!の一言。

    2本目は中里の「ウキトゥ」

    大きな根には色んな魚がついていて、大小さまざまなトンネルがあります。
    ここが僕の一番オススメなポイント。上級者から初心者まで楽しめます。
    CIMG1921.jpg


    7月10日

    本日のゲストは引き続き埼玉のTさん、そして地元ダイバーのOさん。

    1本目は中間の「ブルーリーフ沖」

    水路が点在しており、水路の砂地の石の下にはキンチャクガ二が。
    ちょっと、流れがある中、僕が絶対にやっちゃいけないミスを犯してしまい、OさんとAZにかなりの負担を与えてしまいました。
    今後は絶対にないようにします
    さて、Tさんはレンズをワイドに換え、雄大な海を撮影に夢中。

    2本目は赤連沖の「博多の下」

    ここは最大水深8m程度のあさーいポイント。
    ウミガメがよく泳いでいるのですが、今日に限って全然いません・・・。
    ウミガメ大好きなOさん ごめんねーー。 次回こそは!!

    そして、Tさんの希望により3本目。
    3本目からは、マコトも合流。
    向かうは、伊砂沖の「Y字の根」までドリフトダイブ。
    ブイを浮かべて、流れに乗ります。
    そして、目的地 Y字の根に到着。 カスミチョウチョウウオが舞います。本当にYの字に見えるのです。

    夕方からは、ユーミ&タニーのお祝いでBBQ

    写真がぶれていますが・・・。そこはご愛嬌。
    CIMG1923.jpg
    CIMG1922.jpg

    さあ、暑い夏がやってきました。
    今年こそ海へ繰り出しましょ


    体験 & 講習


    さて、今日は昨日に引き続きOW講習2日目

    どんどんスキルを吸収していく2人。
    AZも楽しく教えれているみたいです。

    さて、約束どうり幸せなお二人の写真を

    DSCN4806.jpg

    ええ手前にいるのが・・・・。

    昼間の生ヨッシーです。

    小学生を悩殺してやる!!と、リア・リゾンと同じ水着や黒のビキニでスギラを闊歩するものの、小学生どころか犬さえも見向きしてません・・・。


    頑張れ!!ヨッシー。

    そして、午後からは講習の横で僕と飛び込みのOさんは体験ダイビング。
    ダイビング自体が初体験というOさんですが、なぜか水中カメラ持参です。

    関西勤務時代にリバーカヤックを楽しんでいたらしく、実をいうとアウトドア派。

    喜界島の海を楽しんでいただけたかな?

    そして、夜8:00からは
    タカさんチエちゃん夫妻と僕、AZ,T病院のKさんの総勢5人でサンゴの産卵を狙ってナイトダイビング。

    花良治ビーチを狙ったのですが、残念ながら不発。

    これに懲りず来年も狙っていきます!!

    さて、明日は、講習最終日、そして僕は沖縄の離島をスタートに北上してくるTさんのファンダイビング。
    日程も3日あるので喜界島のポイントをできるだけ多く堪能していただきます。

    さあ、梅雨明けの海を楽しんでみませんか!!


    オープンウォーター講習

    なにげにメチャクチャ忙しい貝殻屋ダイビング部門 SDC喜界

    本日からは、結婚間近?のTさんOさんのオープンウォーター講習の初日です。
    そうとう前からライセンスについての問い合わせを頂いており、ついに今日から始まります。

    昨日は、体験ダイビングをしてみて、どんな感じ?って聞いてみたのですが、すでに海にはまりまくっております・・・。

    さて、AZの先生ぶりは・・・・。

    ガハハ


    ビーチの端から端まで響き渡るAZの笑い声

    そして、講習生の顔も笑顔。


    まあ、楽しんでいただけてるみたい。

    講習模様を撮影しようと思っていたのですが、カメラを忘れちゃいました・・・。

    明日こそ幸せなお二人を写しますよ。


    さあ、明日はAZはお二人の講習。
    そして僕は飛び込みのお客様の体験です。
    そしてヨッシーは昼寝の模様です・・・。

    さて、ダイビングはかなり予約を頂いており、日程が重複されている方のスキルによってはご遠慮いただくこともあるかと思います。
    それでもスタッフ一同 喜界島を楽しんでいただくお手伝いを一生懸命やります!!
    ぜひお問い合わせを!!

    ヘルパースタッフ AZ & ヨッシー

    DSCN4756.jpg


    すでにスタッフ紹介で紹介済みのヨッシーが早朝、到着!!
    朝っぱらからテンション高っ!!

    そして、せっかくなのでAZが体験ダイビングに連れて行きました。

    そんな二人の㈱喜界島LifeStyleのメイン 貝殻屋の紹介


    湾方面から北へ県道を向かうと喜界高校をすぎて300m。
    ビヤガーデン 白砂の手前のこんな看板をみたら、迷わず左折!!

    曲がるのに困っても左折してみてくださいよ・・・。
    逃がしませんから。


    DSCN4762.jpg



    そのまま進むと

    DSCN4758.jpg

    こんな痛い風景が!!
    これがうわさの貝殻屋&SDC喜界

    ドアにはガラスが入ってません。
    なぜなら貧乏だから・・・。

    でもね・・・。

    パラソルの下でビールを飲んだり

    DSCN4759.jpg


    ウッドデッキでまったりしたり

    DSCN4760.jpg



    それが喜界島スタイル。

    いーんじゃない てーげーで。
    楽しければALL OK



    さて、ここでダイビング部門ヘルパー AZの紹介でも。

    ニックネーム*ヒガサクマノミ もしくはAZ

    旦那をほったらかしにして喜界島へきた 通称 性欲マイナスの女。

    特徴  年齢相応のギャグが夏から冬へと瞬間移動させる

    好きな食べ物   ビール。

    嫌いなもの    ニンジン、チーズ、その他各種。

    好きな男のタイプ  さかなっぽい。えびっぽい。

    喜界島にきた理由  皆既日食は興味なし。海だけが好き。

    喜界島から去る理由 一応、結婚してるから

    喜界島LifeStyleでの役職  ダイビング講習課長、体験ダイビング課長

    将来の夢        ダンナと二人でSDC喜界を買収すること



    そんな楽しい感じの二人の共通点

    ビーサンが同じ

    DSCN4761.jpg



    さあ、夏に向けて体制が整ってきました。
    ぜひ喜界島を楽しみましょう!!



    シーカヤック

    今日と明日は奄美シーカヤックマラソン!!!


    でもね。今年は参加できないんです・・・。
    皆既日食の受け入れでヘルパースタッフがすでに喜界入りしているのと、イベントの打ち合わせでやっぱり島にいないとマズイかなと思って。

    だけどね、日程がちかづいてくると、体がむずむずしてくるんです。

    そんでもって、色んな方から連絡がくると・・・。


    「オオーーわたるクン。久しぶり もう奄美に入った?」
    なんて聞かれたりして・・・。



    しまったーーー!!! エントリーすれば良かった!!

    まあ、でもしょうがないですよ。

    とりあえず、皆さんが無事故で奄美の海を楽しめることを祈っています。

    GULFBLUEの長谷川さんチームも、シーカヤックツーリングカンパニーの中尾さんたちも、海面クラブの皆さんも、長瀬夫妻も、生チンも宇検村の松枝さんも・・・。

    頑張ってください。

    来年は行きます!!
    後夜祭メインで!!



    ナポレオン   でたーーーー!!!

    さあ、今日は朝から雨模様・・・。
    この雨が上がれば、喜界島は夏です。

    雨だけど・・・・。

    雨だけど・・・・。


    やっぱり海に行きたい!!と夕方からいっちゃいましたよ。

    そして、昨日と同じようにチエちゃんを誘います。

    今日は久しぶりに風が南から北西にまわったので久しぶりの花良治ビーチ。

    浅瀬は激にごり・・・。

    ところがある場所まで行くと透明度もあがります。

    いつものサンゴのある場所で!!!

    ナポレオン出現!!!

    いや、僕見てませんが・・・。
    チエちゃんも見てませんが・・・。

    ブダイじゃないの・・・。って聞いてみても

    いや、ナポレオンでした!!!

    との事なので。

    7月1日 新スタッフ到着


    さあ、貝殻屋のダイビング部門 夏のヘルパースタッフが到着しました。

    関西から助けにやってきたのは、PADIインストラクターのAZ

    到着してすぐに潜りにいうほどの海好きです!!

    とりあえず、島を案内していると、飛び込みでオープンウォーターの講習申し込みの電話が!!

    もしかして・・・。アゲマンでしょうか?

    早めに貝殻屋で待機して、AZとチエちゃんと僕でお客様をお待ちします。
    そして、やってきたのは某会社に勤めるS君。
    10月くらいに転勤の可能性があるので、念願だったダイビングを今のうちに楽しみたいと思ったそうです。

    その後はせっかくなので、AZの初ダイブということで、チエちゃんも合流してスギラでビーチダイブ。

    すこーしだけ濁っていましたが、夏の体験ダイビングや講習で使うビーチを満喫してもらいました。

    テーマ : 日記
    ジャンル : 日記

    プロフィール

    kaigaraya

    Author:kaigaraya
    奄美大島の東 喜界島でシーカヤックのお店やってます。
    サーフィンやダイビングも楽しんでまs

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    FC2カウンター
    月別アーカイブ
    フリーエリア
    タイドグラフ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。