スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    復興の狼煙プロジェクト

    main.jpg


    3月11日。地球が小さく呼吸しました。

    それは私たちにとって、あまりにも大きくそして悲しい呼吸でした。

    町は色を失いました。

    思い出として語らうにはどれほどの時間が必要かわかりません。

    そろって歩みだすにはあまりにも深い傷だし、

    未だ現実に向き合うことを許されぬ東北の仲間もいます。


    それでも私たちはいきています。
    (復興の狼煙プロジェクトより抜粋)



    東北には、数多くの貝殻屋の仲間が住んでいます。

    そして、昨年末の奄美豪雨災害。

    たくさんの仲間が支援をしてくれました。

    自然災害が起こる度に人間は無力感を感じます。

    それでも、幾度となく復活してきました。

    あの地球のくしゃみから数か月。

    自分の目で見る被災地の現状はTVよりひどく感じ、

    自分で接した被災地の人間はTVより力強く感じた。

    政治や主義ではなく

    少しでも早く復興に向けて動くために

    全国、全世界からの気持ちが届いています。

    『貝殻屋』では復興の狼煙プロジェクトを応援しています。

    では

    fukkou-noroshi.jp/


    スポンサーサイト

    トカラ山羊ペアレンツ倶楽部

    どーも お久しぶりです

    さて、先日のことですがある知り合いの立ち上げたプロジェクト

    「トカラ山羊ペアレンツ倶楽部」のHPに貝殻屋が紹介されました。

    トカラ山羊に会いたくてトカラ列島に旅した代表が立ち上げたプロジェクトです。

    ここ喜界島を含む奄美や沖縄では、山羊の食文化がとっても発達しており、捨てるものは何もないくらいのイキオイで食べられていますが、全国的にはまだ匂い等の問題で浸透してはいません。

    だけど近年は山羊乳がとても見直されており、これからの山羊は大注目ですね

    また、草刈りのエコプロジェクトでの「除草山羊のレンタル」を始めた建設業などの動きも見られ全国的にヤギについての有効利用が注目されています。

    そして喜界島の山羊はおいしいんです!!

    これは間違いない!!
    沖縄や奄美のヤギと比べてみても旨い!!

    とくに黒糖焼酎とのコラボは素晴らしい!!

    そんな事を遠くの街から思っています。



    トカラ山羊ペアレンツ倶楽部


    プロフィール

    kaigaraya

    Author:kaigaraya
    奄美大島の東 喜界島でシーカヤックのお店やってます。
    サーフィンやダイビングも楽しんでまs

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    FC2カウンター
    月別アーカイブ
    フリーエリア
    タイドグラフ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。