スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ダ・ダ・ダイビング

    DSC02869.jpg

    貝殻屋のピックアップVWと言いたいところですが・・・
    本日のお客様 takaさん夫妻のセカンドカー!!!
    貝殻屋で思い切り使い倒します!!!

    DSC02870.jpg


    さて、本日はダイビング大好き、ワーゲン大好きなtakaさん夫妻とファンダイビング。
    この夫妻、喜界島の海に魅せられて喜界島に移住してきたお医者さんなんです。

    本日、1本目のポイントは池治漁礁
    水深22m

    池治海水浴場の沖合いに沈んでいる漁礁。砂地にポツンとジャングルジムのような漁礁がしずんでいて、それについて小魚を狙っていろんな魚が回遊してきます。

    でも・・・・

    今回は不発・・・
    マクロな小魚と戯れて・・・・

    やばい・・・ これでは喜界島が誤解されてしまう・・・

    二本目はマコトが推薦する失敗のないポイント。
    中里沖のウキトゥ。
    ここは、岩の上で水深6m、岩下で17m
    根が複雑に絡み合い、小規模な海底トンネルがたくさんあります。
    そして、ひとつのイソギンチャクにカクレクマノミとハナビラクマノミが寄生しているのもあったり、時には大型回遊魚がまわってくるオールマイティーなポイント。
    おととしにはジンベイザメが目撃されて喜界島の熱いポイントのうちの一つ。

    海底トンネルを抜けて、takaさん夫婦とマコトが左へ向かう。僕はクマノミアパートのある右の大岩へ。
    クマノミアパートを一階から最上階まで見ながらあがると・・・

    デター。 ロウニンアジ。

    大砲のような体を揺らせながら、ゆっくりと近づいてきました。

    興奮しすぎて頭がクラクラ。

    takaさん夫婦にもやっと満足していただけました。

    DSC02874.jpg
    DSC02873.jpg

    ダイビングのあとは片づけをしながら港でまったり。
    色んな人が集まってきて話をしていると、モトジシスターズでもあり、貝殻屋ファンでもあり、貝殻屋のマスコットガール。mimi姉とyasuyoが登場。

    今年こそは海にいきたーーーい。

    そんな二人を今年はダイビング、シーカヤックデビューさせます。



    貝殻屋では、ダイバー応援キャンペーンとして、GULL,APOLOの軽機材を格安で販売します。
    近日中に貝殻屋ネットショップにて!!


    また、シーカヤックやダイビングのご予約はお早めにお願いします。



    スポンサーサイト

    コメント

    §

    ダイビング・・・やってみたい!と言いながらかれこれ・・年。世界が広がるんだろうねぇ、きっと。
    今年の目標にしてみようかな。その時はよろしくね。

    § Re: タイトルなし

    > ダイビング・・・やってみたい!と言いながらかれこれ・・年。世界が広がるんだろうねぇ、きっと。
    > 今年の目標にしてみようかな。その時はよろしくね。

    そちらのお母さんもライセンスを還暦の記念にとったよ。
    ぜひ、アヤネエも挑戦を!!

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    kaigaraya

    Author:kaigaraya
    奄美大島の東 喜界島でシーカヤックのお店やってます。
    サーフィンやダイビングも楽しんでまs

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    FC2カウンター
    月別アーカイブ
    フリーエリア
    タイドグラフ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。