スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    LAST SUMMER TRIP 2010 IN KIKAI ISLAND 思い出写真

    数多くの人が皆既日食でこの喜界島を知り、それから約1年後

    [また、喜界島に来るよ]

    この言葉を守るため、さらに多くの友人を連れて喜界島へ帰ってきた。

    LAST SUMMER TRIP 2010

    1519089378_122.jpg
    7.jpg
    6.jpg
    5_20100930084310.jpg
    4.jpg
    3ag.jpg
    2ageage.jpg

    そんな彼らの喜界島に対する思いに僕たちは答えれただろうか?
    噂や憶測に負け、偏見の目で彼らに接した島民。
    それでも彼らは島を離れる前に言ってくれた

    [喜界島最高!! また来ます]

    8.jpg
    9.jpg
    10.jpg
    11.jpg
    12.jpg
    13.jpg

    知らないことは排除する。
    そうやって僕らは生きてきた。
    タトゥが入っていたら駄目な人間なのか?
    島唄や演歌以外は認めたくないのか?
    ノリピーが捕まったから、みな、捕まるような事をしている人間なのか?
    そんな事はないはずだ。

    人は第一印象 もちろん間違いじゃない
    でも大人たちは言う
    人を見かけで判断しちゃいけない

    どちらが正しいのか僕はわからない

    でも、話をして自分で判断するべきだと思う。

    33260121_633041253_27large.jpg
    21250744_629336876_203large.jpg
    21250744_629336775_154large.jpg
    21250744_629336518_82large.jpg
    15.jpg
    14.jpg
    スポンサーサイト

    コメント

    § 管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    § 喜界島fanの方へ

    消してはいませんよ。
    公表はしてませんので誤解を招いてしまって申し訳ございません。
    もちろん、あなたの言うとおり[結果的に受け入れた]事になるとも思っております。
    ただ、居酒屋で[お前ら薬しに来たんだろう]とか[どの女がやらせるんだ]と絡んだ人がいた事も事実です。
    もちろん、そこには知らない文化に対しての誤解もあっただろうし、事前の情報に過敏に反応してしまったんだろうと思います。
    ただ、この旅に来ていきなりそんな事を言われると悲しいと思いませんか?
    僕は、この島が好きだし島の人も好きです。
    それでも、やはり納得できないものは納得できない。
    もちろん、車に乗せてくれた方がワザワザ見送りに来てくれた等のうれしい情報も入ってはきています。
    ただし、最初のような人たちがいて、その言葉に傷ついた人がいる事は僕にとって悲しいことです。
    当初、この記事を書くことを迷いました。
    終わったことを蒸し返すことになるよりも、見てみぬふりをしたほうがいいのではないかと思いました。
    しかし、やはり島を好きできたくれた人達だというのを島の人にもわかって欲しいと思い書きました。

    §

    仕方ないと思います
    島の人はクラブさえ経験した事も無いし
    島であるライブでさえ拳を上げる事もリズムに身を任せることにも抵抗があるのですから
    これも自然な事です
    トリップ系音楽は陶酔しトランス状態になる程
    自分を音楽に任せ自分が楽しむ物
    来島された方で不愉快な思いをした人もおられるでしょうが、それは黒船と同じ状況です
    初めてであり最先端で刺激が強い
    情報頼りの島では仕方ないです
    おまけにクラブや野外での薬物関連の報道があったのも影響したでしょうね
    しかし、初めて見る物知らない物に警戒心を持つのも人間の本能です
    こうやってこんな音楽がある事を周知させたことが
    大きいと思います
    始めの一歩は二歩へと続く

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    kaigaraya

    Author:kaigaraya
    奄美大島の東 喜界島でシーカヤックのお店やってます。
    サーフィンやダイビングも楽しんでまs

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    FC2カウンター
    月別アーカイブ
    フリーエリア
    タイドグラフ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。