スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    喜界島・奄美の方へ

    先日、地震と津波で多くの被害を受けた、東北および北関東。
    思い起こせば、15年前の喜界島・奄美大地震、そして昨年の豪雨被害で、奄美は全国の皆様から数多くの支援と応援を頂きました。あの時の暖かい援助があり、今の僕たちがいます。

    ぜひ、義捐金を送りましょう!!
    この状況の中でも詐欺のような団体も暗躍しているようですので、赤十字など実績のある団体を通じて、あなたの気持を届けてください。
    物資については、食料等が不足、そして重機等もぜんぜん足りていないと現地の被災者から連絡がありました。
    ただ、物資については輸送だけでなく、計画的な補給をしなければ混乱を巻き起こす可能性もありますので、慎重に考えるのが重要です。

    さて、我が喜界島。
    東北とは距離は離れておりますが、皆既日食や昨年のラストサマートリップで、数多くの東北関係者が訪れています。
    ぜひ、他人事とは思わずに日本国民一致団結しましょう。


    実を言うと、僕の知人でも、いま現在、連絡がとれていない友人が数名います。
    年末に仙台に旅行したばかりの僕にとって、今、報道で見る仙台の街にびっくりしています。
    とにかく、一人でも多く救助されるのを祈っています。
    twitter等で、

    二階まで水がきている。親父が車椅子なので逃げることができない。

    お願い 助けて

    私たちはまだ生きています。お願いです。助けてください

    もう、死ぬのかな

    といった書き込みを見るたびに、自分の無力さを呪います。

    昨日の夜、東京から仙台出身の友達が救援物資を積み、家族の待つ避難所へ出発しました。
    東京もインフラに打撃を受けているため、ハイブリッド車でなければ燃料が持たないとの事でした。
    彼の運んだ物資で少しでも避難所の方が笑顔になってくれればいいなと思う。

    どこかで繋がっている、遠くで頑張っている誰かにためにできる事をしましょう。



    救助活動に入っている、消防、警察、自衛隊の皆さん。大変な状況だと思いますが、ぜひ、体に気をつけて一人でも多くの方の救助をお願いします。
    そして、日本への援助に手をあげてくださった、アメリカを始めとする69の国と地域の皆さん。
    力を貸してください。


    いまだ、瓦礫のなか、そして洋上で救助を待っている方のパワーを信じましょう!!
    被災地で犠牲になられた方のご冥福と、被災地の復興をお祈りいたします。

    スポンサーサイト

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    kaigaraya

    Author:kaigaraya
    奄美大島の東 喜界島でシーカヤックのお店やってます。
    サーフィンやダイビングも楽しんでまs

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    FC2カウンター
    月別アーカイブ
    フリーエリア
    タイドグラフ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。