スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    そっかーー


    大阪から帰ってきた次の日のこと

    貝殻屋の前にいたら、観光客らしき女の子2人組がびしょ濡れでやってきた。

     「すみません。予約してないんですけど。喜界島探検ツアーの夜コースお願いします」

    俺 「今日は、夜雨だから・・・」

    「うーーーん。じゃあ、どっかの海辺で雨宿りしながらビール飲みたいんです。その案内お願いします」

    ここまで頼まれたら断れません。基本的にリクエストに応えます。
    詳しく話を聞くと、
    海外に行く予定があり、そのまえに国内を旅行している。喜界島には明日までしかいない。

    海辺でビールが飲みたいが雨に濡れたくはない。さらに街の光がないところがいいけど、女の子二人だと怖いから一緒に飲んでほしい。出来れば雨の音が屋根に響くようにトタンの屋根があって、子供の基地みたいなところ。


    彼女たちのホテルから徒歩5分以内。

    考えに考え抜いて、ある場所へ。

    そう、地元の人さえ知らない場所があるんです。

    そこで酒を飲みながらいろんな話をしました。

    雨の音を聞きながら、海の話、島の話、夏には欠かせない怖い話・・・・

    そして、帰るときには運良く雨もあがり、雲もなく空には一面の星空。


    帰国したら、またぜひ喜界島へ!!!

    その時はシーカヤックをしましょう!!



    スポンサーサイト

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    トラックバック


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    私書箱

    池袋の私書箱の紹介です
    プロフィール

    kaigaraya

    Author:kaigaraya
    奄美大島の東 喜界島でシーカヤックのお店やってます。
    サーフィンやダイビングも楽しんでまs

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    FC2カウンター
    月別アーカイブ
    フリーエリア
    タイドグラフ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。