スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    喜界島

    貝殻屋のある喜界島。

    生まれてから高校を卒業するまで過ごした島。

    学生時代は島を出たくて出たくてたまらなかった。
    毎日、東京での生活を夢に見て、卒業が近づくと不安よりもドキドキが大きくて・・・

    東京での生活は今から思い返しても楽しくて、それでも島に帰ってきました。

    島の人は、『都会で通用しないから帰ってくる』と思っているのかもしれない。

    だけども、島を思い出し、島でなにかしたいと思って帰ってくる若者もたくさんいるのです。

    以前、『防波堤の向こう』というブログを書いていました。
    学生時代の僕らは嫌なことがあると防波堤に行きました。そこにいくと友達が誰かいるのです。
    防波堤に腰かけて、海の向こうに広がる世界を見ていました。

    今、僕が喜界島に住んでいて、学生時代と違った目で島を見ることが少しずつ出来てきて・・・

    それでも、防波堤から外を見ています。

    島に住んで、都会で頑張っている友達としゃべると、とても取り残された気持になるのです。
    それは、単なる羨ましいという気持ちではなく、まだ頑張っていない自分に気がついて焦ってしまうのです。
    まだまだ、やれる時間、やれる努力があるはずなのに、甘えてしまっている自分に気がついてるのに動かない自分にイライラするのです。

    一日がノンビリと過ぎていく喜界島

    そんな喜界島のいいところを世界に向けて発信するにはどうすればいいのか。

    皆様のアイディアやご指導をお待ちしています。

    それと予定より遅くなりましたが、貝殻屋が法人化しました。
    喜界島のライフスタイルを売りにするというイメージで。そのまんまですけど

    株式会社 喜界島LifeStyle

    これからも宜しくお願いします


    スポンサーサイト

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    トラックバック


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    サザエじゃないよリンボウガイ

    リュウテンサザエ科の貝殻、リンボウガイです。 やっぱりどこか、サザエに似てるかな? 巻き貝だけど、トゲトゲがサザエに似ているかもしれない。 はーい、今週のサザエさんはー? 【身近な貝殻図鑑:リュテンサザエ科】 【身近な貝殻図鑑:リンボウガイ】
    プロフィール

    kaigaraya

    Author:kaigaraya
    奄美大島の東 喜界島でシーカヤックのお店やってます。
    サーフィンやダイビングも楽しんでまs

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    FC2カウンター
    月別アーカイブ
    フリーエリア
    タイドグラフ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。